ポインポン (Poing Pong)
一覧へ戻る

ポイント・クーポンの管理

ポイント対象外コレクションの指定方法

ポイント付与の対象外としたい商品がある場合に、こちらの手順に従ってポイントを付与しない商品に設定するコレクションを作成していただくことで対応することが可能です。

ポインポンではURLハンドルに「poingpong_point_ex」という文字列が設定されているコレクションをポイント付与の対象外として認識いたします。

 

除外コレクションを作成して設定する方法

デフォルトである「poingpong_point_ex」を使用して設定する手順をご紹介いたします。

変更された場合は、「poingpong_point_ex」の部分を設定した名称に置き換えてご覧ください。

①コレクションを作成する

ポイント対象外商品を格納するコレクションを作成します。

  • タイトル:任意の名前を入力してください。「ポイント対象外」などの分かりやすい名前がおすすめです。
  • 説明:通常ポイント対象外の設定のため以外には使用しないため、空欄で問題ありません。
  • コレクションの種類:コレクションへ商品をどうやって登録するかによって変わります。
    • 手動 ・・・ コレクションを開いて、登録済の商品を手動で追加していく場合に使用します。
    • 自動 ・・・ タグで管理したい場合などに使用します。一致条件を指定してください。
  • コレクションの出品状況:ストアに表示されないようチェックを外してください。

上記の設定が終わったら、「検索結果」にある「編集」を選択してください。

 

②URLハンドルの指定

コレクションの名前はいつでも変更できてしまうため、除外設定の紐づけは名称変更では変わらないURLハンドルを使用いたします。

「URLハンドル」に「poingpong_point_ex」を入力してください。

保存して設定は完了です。

※ポイント対象外にするコレクションの名称が分かりにくかった場合などは、コレクション名を変更していただいてもかまいません(URLハンドルはコレクション名が変わっても変更されないため)

 

③ポイント対象外にするには

ここで作成した「ポイント対象外」のコレクションに商品を加えてください。

このコレクションが設定されている商品はポイント付与計算時に除外されるようになります。

 

既に使っているコレクションを設定する方法

コレクションのURLハンドルを先に調べてから、除外コレクションの設定欄に同じ値を設定してください。

※日本語のコレクション名を使用している場合、除外文字などが含まれていると正常に動作しないことがあるため、URLハンドルを半角英数字、ハイフン、アンダーバーで構成された文字列に変更してから設定してください。